ブログ

【深川安楽亭】顔合わせ

ITPの黒澤です。

「楽屋〜流れ去るものはやがてなつかしき〜」が幕を閉じ、3週間と経たないうちに、次の公演が始動しました。

山本周五郎原作、高木達潤色・演出「深川安楽亭」。

 

12/6の顔合わせの様子。

女性4人芝居だった楽屋の時と打って変わって、男性陣がいっぱーい!! 顔合わせだけかと思いきや、キャスト発表があり、そのあと、読み稽古までしました(笑)

始動からエンジン全開です!!!!!!

本番は4/13(土)、4/14(日)。

年度始めの忙しい時期でもありますので、

皆さま、是非今から!

予定を空けておいてくださいねー^ – ^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る