アーカイブ:2018年 12月 08日

  1. 【深川安楽亭】顔合わせ

    ITPの黒澤です。「楽屋〜流れ去るものはやがてなつかしき〜」が幕を閉じ、3週間と経たないうちに、次の公演が始動しました。山本周五郎原作、高木達潤色・演出「深川安楽亭」。 12/6の顔合わせの様子。

ページ上部へ戻る