ブログ

いよいよ小屋入り!舞台の確認

★5/14(木)のお芝居作り★

小屋入り!
(スタッフさんや役者さんが公演を行う劇場に入ること)

スタッフさんなど、集まれる方々が先に集合、
舞台作り
音作り
照明作り

18:00 集合

役者と音、照明のキッカケを合わせる

20:30 舞台上に集合。

役者も、客先側からセットを見る
自分の出番で使う大道具の場所、導線を各自で確認する

21:10

場面転換の稽古。

特に13場→14場への転換は
大道具を移動する「大転換」なのです!

照明を明転のまま、
または、本番通りに暗転にして
5〜6回を繰り返し、
道具の移動先や
自分や周りの人とのて連携、
ぶつからないように
確実に、落ち着いて動ける場所をお互いに確認する

セットを見るのも使うのも動かすのも
初めてなので
急に緊張感が高まってきました

本番までに
新庄家のおうちに
自分のからだがなじむかしら〜?

いやいやそれより
役に支障が出たら困るので
自分のひざ、痛くならないように
ケアをして
早く寝る‼︎

……↓5/15(金)・5/16(土)・5/17(日)まで共通↓………

・空いた時間には
自分のできることをどんどん進める。

・分からないことは聞いてから!

・衣装のチェック。
靴や靴下は忘れがち!
傷んだり破れたりしていないか。
ホコリはついてないか。

・髪型を整えるブラシやヘアケア用品。

・お顔のメイクのための
お化粧道具。
乳液、ファンデーション、チーク、パフ、など。

・手に持つ小道具のチェック。
忘れていないか。
壊れてないか。

・場面転換をスムーズに、安全に、行うための確認。
真っ暗の、
暗転中での動きは
とても危険なので、
十分な打ち合わせと準備が必要となります。

・舞台セットに慣れる。からだを馴染ませる。

新庄家のみなさんは、
何十年もここに住んでいる、という設定ですからして。

役者がいかにも
「今日、初めてなの!このおうちのセット〜!」とか
言ってたらおかしいですもんね。

・怪我や事故のないように
安全第一で、協力してすすめる。

お読みくださいましてありがとうございました!

愛と感謝をこめて
さとうちえでしたー♪( ´θ`)ノ

  • いよいよ小屋入り!舞台の確認 はコメントを受け付けていません。
  • 時の物置
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る